2005年03月21日

タイムエンパイア

とはいえずっと寝てるのも退屈だったので、色々と昔買った雑誌を読んでたのですが、その中で去年アスキーが出した「蘇るPC-9801伝説」ってのがありました。これはパソコンの名機98についての当時の開発者や色々な関係者へのインタビューを中心に、過去のゲームなどの紹介などなかなか濃い企画がある雑誌です。その中でレトロゲーム特集があって、いくつか紹介されてたのですが、そうしたゲームをダウンロード購入出来るサイトの紹介がありました。知ってる方は知ってると思いますが、それが「プロジェクトEGG」ってやつです(http://www.soft-city.com/egg/)。

ここは自分と同世代のPCゲーマーの方には感涙のラインナップが揃っています。興味のある方はぜひのぞいてみてください。

せっかくなので「ハイドライド供廚鰺遒箸靴突靴鵑任澆泙靴拭さわりだけをやったのですが懐かしいですねぇ・・・こういうシンプルなゲームでも昔は楽しめたんだなぁと思うとまた複雑な気持ちになりました。他にも「ラプラスの魔」や「ザナドゥ」あたりが気になりましたが、それはまたそのうちにでも・・・。

そして、この「ハイドライド供廚鬟廛譽い靴討佞隼廚そ个靴燭里聾栄が昔だした「タイムエンパイア」というRPGゲームです。江戸時代の日本を舞台にしたRPGなんですが、これがまたえらーく難しかったのです。というかクリアした記憶がないんですが(笑)しかし、あの独特のテイストは好きだったんですよね。ゲームバランスを調整した上で再度出してもらえないかなぁとふと思いました。しかし、これって知ってる人っているのかな?(苦笑)


この記事へのトラックバックURL