2004年11月29日

風邪・・・

風邪引いてダウン中です・・・。なんか色々と疲れることもあったしなぁ・・・ま、それよりも年なので無理が利かないってのが真実でしょうけど(笑)  

Posted by every_pt at 21:09Comments(8)TrackBack(0)

2004年11月28日

ジャパンカップ・ジャパンカップダート結果

・・・_| ̄|○  
Posted by every_pt at 23:17Comments(2)TrackBack(0)

2004年11月27日

ジャパンカップ・ジャパンカップダート

忘れないうちにジャパンカップとジャパンカップダートの予想を。

<ジャパンカップ>
◎ハーツクライ
○ハイアーゲーム
▲デルタブルース
△ゼンノロブロイ
△ウォーサン
△ヒシミラクル
△ホオキパウェーブ


◎は東京2400ならSS×トニービンのハーツクライで。調教も悪くなく、秋3戦目でさらに調子があがりそうですし。
○は同じく東京との相性がよさそうなハイアーゲーム。鞍上も強化されており、人気が落ちるなら馬券的においしそう
▲は菊花賞馬のデルタブルース。菊花賞馬はそれなりに良績を残しているので、ここは外せません。
あとは、さすがに切れないゼンノロブロイ、外国馬では日本になじみのある騎手が乗ってるウォーサン、2着ならこの人!ノリが騎乗のホオキパウェーブ、あとは応援しているヒシミラクルまで。

◎○からの馬連で。

<ジャパンカップダート>
◎アドマイヤドン
○タイムパラドックス
▲ナイキアディライト
△トップオブワールド


◎は当然アドマイヤドン。ここではしっかりと勝って久々の芝G1である有馬記念に向かってもらいたいです。
○は前走でもドンの3着だったタイムパラドックス。ドンには及ばないもののこのメンバーなら上位間違いなし
▲は穴狙いでナイキアディライト。帝王賞でドンを苦しめた力をここで見せてくれることを期待
△は3歳馬トップオブワールド。若手の勢いを買って。
  
Posted by every_pt at 01:26Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月26日

予想通りの展開か・・・

日刊海燕さんより

対話も感情もない「萌え」のむなしさ

まずは「やっぱり」という印象ですね。まだ実態がわかっていないにも関わらずこういう意見がでることは予想していました。

この方のHPをみると先の佐世保の事件では安易にインターネットのせいにすることを批判していたにもかかわらず、こちらの話題では思考停止しています。おそらくは彼の中で「インターネット」は理解できても、「萌え」は理解できない概念なんでしょうね。そこに不気味さを感じていて、こういう取り上げ方をしているのでしょう。結果として「萌え」=「不気味」=「犯罪」というわかりやすい図式を作り上げることに陥ってしまっている。

「理解」できないものへの恐怖というのは人間誰しも持っています。しかし、メディア自体が「恐怖」をあおり、宮台言うところの「俗情に媚びている」ことにはもううんざりです。彼らにしてみれば存立基盤が部数なり視聴率なりという大衆の注目にあるのですから、大衆が潜在的に望んでいるものを提示しているだけだという言い訳があるのかもしれませんし、それはおそらく本当のことなんだと思います。そしてさらに「俗情に媚びた」報道に加速がかかる。これのループが今のメディアをおかしくしてしまってるのではないでしょうか。メディアは第4の権力としてある以上、商業主義におかされてしまってはダメなはずなのですが、今の日本(アメリカはもっとひどいが)はいきつくところまでいきついてしまったようです。

こうしたメディアや大衆(それは当然自分たちも含む)に対しての批判はもちろんなんですが、そこで止まっていてはダメなんだと思います。それだけではなく、対話をしていかなくてはいけないという海燕さんの意見にはとても賛同します。一介のオタクでしかない僕たちはそうして訴えていくしかないわけですから。

ただそれと同時にちょうど斜壊塵さんのところで話題になっている『オタクがバカにされずかつ、オタクらしさをなくさないでオタクでいる方法』にも注目する必要があるでしょう。言葉による理解の浸透だけでなく、こちら側も外見(単に外見だけでなく、外から見える行動も含む)により相手の知覚を変えていかない限り、イメージを変えることはできないと思います。

そういう意味でオタク自身をとりあげた作品が増えてきたのはいいことかもしれません。それによって、自分たちの姿を多少は客観的にとらえることができるかもしれないでしょうから。  
Posted by every_pt at 13:09Comments(0)TrackBack(0)

ヨイコノミライ! (2)/きづきあきら

4deccc4f.jpgまったりオタライフを描いたのが「げんしけん」なら、こっちはギスギスオタライフを描いた作品です。

現視研同様にこちらに出てくるマン研のメンバーもダメ人間ぞろいなんですが、前者は「いやぁ、君たちってダメだよね(笑)」と笑いとばせるのに対して、後者はそんなことをしたら刺されそうな勢いです(ぉ

ただどっちかといえば後者が現実なのかなぁという気もしますね。僕自身は高校・大学とそうしたオタサークルにいたわけではないのでなんともいえませんが、やっぱりげんしけんはある種のオタにとってのユートピアを体現したものなんだろうなぁと思ってますし。

ただこのコミックがつまらないということではなく、だからこそのギリギリ感があって面白いです。たぶん自分も高校時代だったら、こうだったんじゃないかなぁと思いつつ、どうしてそういう人が集まるのかという普段から思っている素朴な疑問に思いをはせたりもしていました。  
Posted by every_pt at 01:47Comments(0)TrackBack(0)

斑目くんの気分

今日は給料日の上、早く帰れたので(最近ずっと早いんですけどね)、冬物の洋服などを見に新宿の伊勢丹メンズ館などによってきました。

いやー、気分はすっかりげんしけん5巻2話目の斑目の気分でしたよ(笑)結局逃げ帰ってきた僕は斑目よりヘタレということでFAですか・・・_| ̄|○

つ、次こそはがんばるぞー(とか言ってるあたりがやっぱりへたれ)

  
Posted by every_pt at 01:19Comments(2)TrackBack(0)

げんしけん(5) / 木尾士目

4bf3f554.jpgいやー、やばいね。萩上かわいいじゃないっすか!(笑)やっぱりあれだ。素直になれない子ってのはどうもツボらしいですね。これもツンデレなんでしょうか?

また思わず飛び降りちゃおうとするところとかー
これ見よがしに絵を書いてるところとかー
コミフェスに参加することになって、すごーいとか思ってるとことかー
自分が描きますよとか提案してるところとかー


このあたりが萌えました(笑)ベタですが、個人的にはササヤンとのラブコメモードが見てみたいですね。

テレビの方は萩上登場まではいかないんだろうけど、ここで思わずCVを想定しちゃうところがヲタクなんですな・・・誰がいいかなぁ(笑)  
Posted by every_pt at 00:52Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月25日

秋葉原がテーマパークに?!

東京・秋葉原、ITを観光資源とした「テーマパーク構想」

とはいっても「萌え」のテーマパークではありません。駅前の再開発と連動した活性化ってことでしょうね。あそこに事業所が入る日立が関わってますし。しかし、こうなるとますます現在の中央通りを中心としたオタクゾーンは浮き上がったものとなってしまいそうですね。

アキバの魅力というのはああいうオタクなものが堂々とあるということ以上にあの雑然としたカオス感満点なところにあると僕は思います。中心地が駅前のITビルになってしまい、その他の地域が寂れてしまうのは街としてのアイデンティティが失われてしまうことになってしまいそうです。

アキバのコアなアイデンティティであるカオス、それが失われる過程を僕たちは見せ付けられるだけなのでしょうか?そうなったときに僕たちオタクはどこに新たな安住の地を見いだすのでしょうか・・・。

いっそのこと、ビッグサイトの近辺の更地にそういう街を作るってのはどうですか?これでオタクの聖地がひとまとまりになって、大きなマーケットが生まれるかもしれないですよ(笑)  
Posted by every_pt at 00:07Comments(2)TrackBack(0)

2004年11月24日

コスチュームカフェ

今日はコスチュームカフェに行ってきました。目当てのサークルもないのでノンビリと12時頃に到着。

おととい行ったキャラフェスと比べるとずいぶん人が多いことで(笑)友達と合流後、サークルを一回りしてみましたが、マリみての乃梨子×志摩子本を1冊買ったくらいで終了でした。志摩子さんにハァハァ(;´Д`) している乃梨子たんにむしろハァハァ(;´Д`) です(爆)

その後、コススペースでお友達を撮影させてもらいました。いやぁ、やっぱりコスプレ写真を撮るのはブランクがあったので厳しいです。ちゃんと撮れてるといいんだけど・・・

そんな感じでまったりとイベントを過ごしました。久しぶりに会えた人とかもいて楽しかったです^^

その後は友達とアキバで「第156回オタク会議」を開催。都合5時間くらいしゃべり倒してました(笑)  
Posted by every_pt at 00:37Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月23日

今日の購入物

c7116ed0.jpgなんか勢いに任せて今日は一杯本を買ってしまいました(笑)
  
Posted by every_pt at 00:07Comments(2)TrackBack(0)