2004年09月19日

セントライト記念・ローズS

当分競馬の予想はのっけていく方向で。

セントライト記念

今のところ一番人気はダントツでコスモバルク。実績から言って当然なんですが、自分としてはこの馬の実力にやや疑問符があるので、評価は落としたいところです。でもさすがにこの面子だと消せないですね

2番人気はホオキパウェーブ。自分の本命はこの馬で。距離的にも2000以上は向いていそうですし、藤田への乗り代わりもよさそう。ただ脚質的(差し)がやや不安材料ではあります。

3番人気はエスユーグランド。これまでの成績が2-5-0-1となんとも煮え切らない感じで、しかも鞍上が善臣(笑)この面子なら連はありそうですが、馬券的にうまみもないのでスパッと切ります。

あとは血統、潜在能力ならのエアシェイディ。さすがに故障休み明けのここは厳しくうつりますね。後藤が3週連続重賞勝ちってのも・・・ね(笑)ただSS産駒だけに何があるか分からないので抑えで。

自分の対抗はサンデーストリーム。藤沢厩舎のSSでデビュー前から話題になっていたものようやく6月にデビュー。人気は集めるも冴えない競馬を続けていましたが、ここのところ調教でピリっとした動きを見せているようです。素質なら負けていないこの馬を対抗に。

単穴はメジロニコラス。休み明けながらも2連勝中。しかも1勝はセントライトと同じコースということで、コース相性はばっちり。血統的にも遅咲きっぽいので秋を迎えて一伸びしてほしいところです。

あとは自分にとってはなじみのある血統のモエレエルコンドルをほんのちょっとだけ抑えで。

◎ホオキパウェーブ
○サンデーストリーム
▲メジロニコラス
△エアシェイディ
△コスモバルク
△モエレエルコンドル

◎○から他馬に馬連で流しで。


ローズS

さてさて同じトライアルでもレース的にはこちらの方が面白そう。春クラシックの上位組が揃い踏みなのでレベルも高いです。

そんな中1番人気はオークス馬ダイワエルシエーロ。実績、距離ともにピッタリだが、休み明けが気になります。どちらかといえば叩いてよくなるのでは?抑えまでで。

どちらかといえば2番人気のスイープトウショウの方が今回はよさそう。エンドスウィープ産駒ということで距離が微妙な感じはしますが、オークス2着があるだけにそのあたりは問題なさそう。気性的にもポン駆けがききそうですし、こちらを上位に。

3番人気は桜花賞2着馬アズマサンダース。実績的には問題ないんですが、血統の母父シンボリルドルフが気になります。どちらかといえばマイラーなのではないかなと・・・ってことでここはスパっと切ります。

自分の本命はレクレドール。ステイゴールドの妹だけあって、本格化はまだ先かもしれませんが、前走直線だけで追い込んだ脚はなかなかのものです。ここで本番(秋華賞)の最終切符を取ってもらいたいです。鞍上がアンカツというのも魅力

対抗はこれも良血リンカーンの妹、グローリアスデイズ。こちらも古馬血統かもしれませんが、調子は上向きの模様。リンカーンも3歳秋から伸びたので、同じく期待したいところです。

あ、この2頭はPOGで持っている馬なのでかなり愛が入っています(笑)

あともう1頭POGで持っているミスパスカリ(クロフネの妹)も前走の勝ちっぷりがよかったので、抑えておきます。

◎レクレドール
○グローリアスデイズ
▲スイープトウショウ
△ダイワエルシエーロ
△ミスパスカリ

各PO馬からの馬連と、あとはPO馬の3連単BOXをシャレで(爆)

今週はあたるといいなぁ・・・



この記事へのトラックバックURL