2004年10月12日

第1話「怒れる瞳」 / 機動戦士ガンダムSEED DESTINY

腐女子な方々期待の続編、ガンダムの文法に沿った形(ガンダム奪取からのスタート)での1話開始です。
さすがにこの時間帯にやる作品はかけているコストも違うのか、出来がいいですね。作画レベルはかなり高いように思えました。

僕は前作をすべてみていたわけではないですし、とても好きだったというわけではないのですが、結構面白そうですね。ネタも満載ですし(笑)

キャラクターで気になるのはやはりデュランダルですね(ファースト世代なもので)。ぜひ最後までキーマンでいてほしいものです。周りではあまり人気がないようですが、萌え的にはメイリンたんですね。折笠ボイスで、ツインテールだし(笑)男キャラではまたアズラエルばりにぶっ飛んだのが登場してくれることも期待しています(ぉ

あと某イベントで桑島さんは「今度は死にたくない」といっていたようですが・・・その望みは薄そうなキャラですね(ひどい)

公式サイト

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
いよいよ始まりました。「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」。さまざまな方々が、さまざまな思惑で心待ちにしていたかもしれない、スポンサーであるバンダイの最大のマーケット戦略作品であろうサンライズ制作の新作ガンダム。本日一部の地域を除いて早くも第2話「戦いを呼
機動戦士ガンダムSEED DESTINY 第1話【SIDE 6】at 2004年10月16日 19:31
一年ぶりに始まったガンダムSEEDの記念すべき?第一話「怒れる瞳」 とりあえず、NTTフレッツスクエアやガンダムSEED関係のオフィシャルサイトなどで、そこそこの情報は得ていたので期待を持って観てみました。 まずはなんと言っても主人公の立場が今までのガンダムシリーズ
PHASE-1 怒れる瞳【ガンダム SEED Watch Blog】at 2004年10月20日 17:14